スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

雪…

今日も一日終わりましたね。

昨日は深夜に、雨が大粒の雪に変ってましたね。
久々の雪にちょっと感動。
昔はよく降っていたし、結構積もっていた記憶があるのですが…
今となっては、一年に一回降るか降らないか…。

地方では未曾有の大雪の所もあったみたいですが…。
東京の冬は、あまり冬らしくなくなってきたような…。
まぁ、今年は寒かったと思いますが。

しかし、雪が降る表現方法に「シンシンと」という言葉を使いますが、それを聞いていっつも思うのが、本当に素晴らしい表現だなぁと思うんです。
雪が降る音って、何かに当たってカサカサという音はしますが、基本的には全く無音。
その雪が吸音材となり、辺りもシ~ンと静まりかえります。

さて…では、雪が降ってきた表現をどう表すか…。
無音の擬音語って…。どうも考えられないですよね。

そこで、どなたが付けたか「シンシン」という言葉を考えると、やっぱり、しっくりくるんですよね。

もしかして、擬音語じゃないのか…。
擬態語か…。


っていう、日記を書きながらちょっと調べてみたら…
「シンシンと」というのは、漢字で書くと「深々と」となるようです。
これは、「夜が深々と更けていく」と同じようなんです。

…なるほど…深いという漢字を使うんですね。
なんだか、静かに降り積もる雪の様がイメージできますね。

素敵…というか、ロマンチックな表現ですね。
夜でも雪でも、深々と…と聞くとなんだか思い耽ってしまいます。
日本語って素晴らしい情緒的な表現を持ってますね。
英語とかでもあるのかな…。






















スポンサーサイト
2011-02-10(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

進藤 洋樹

Author:進藤 洋樹
こんにちは。
都内を中心にギターを弾いてます。

あんな事やこんな事。
気まぐれに更新していきます。
ホッと一息。
つきに来てください。

よかったらライブにも。
ふらっと来てください。
ホッと一息。
つけますよ♪


そんな気軽なブログにしていきます。

それではごゆっくり・・・


twitter:@hirokishindou

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。